液化酸素


液化酸素 液体酸素(Liquid Oxygen) 
[LGC(可搬式低温液化ガス容器)]

充填量 133 Sm3 (168 kg)
分子式 O2
一般名 液体酸素
化学名 酸素(Oxygen)
分子量 31.999
融点 – 218 ℃
沸点 – 183 ℃
効能・効果 気化設備を用いて気化し、日本薬局方酸素として使用する酸素欠乏による諸症状の改善
日本薬局方窒素と混合し、混合空気として使用する
取扱の注意  液化酸素の温度は、-183℃ときわめて低温であるため、当消灯を起こさないよう特に注意してください。
 液化酸素は、気化すると約860倍の体積になるため、液を密閉状態にしないように特に注意してください。
 ガス名表示、塗色(液化ガスはねずみ色)、容器の刻印等により酸素であることを確かめて使用してください。
ガスは容器から直接使用しないで、必ず圧力調整器をへて使用してください
 バルブは静かに開閉してください。(急激に開けると発火する可能性があります。)また、バルブ操作を行うときは、凍傷防止のため皮手袋と用いてください。
詳しくは添付文書をご覧ください。